•  

    ライブ配信のお悩みズバリ生回答☆ZOOMライブセッション

    ・ライブ配信におけるスマホ、タブレット、パソコンの役割の違いについて。

    ・スマホ、タブレットは自由自在に動ける、軽量コンパクト、どこでもすぐに配信できる便利さ、動きと臨場感のあるレポートの配信もできる。

    ・パソコン配信は仮想背景動画、仮想背景、イマーシブという仮想空間を作り出すことが簡単にできる。

    パワーポイントを使ったプレゼンも、ゲスト対談も本格的にできる。

    ・一番簡単なライブ配信の方法はスマホからFacebookのアプリを開いてFacebookのアカウントに配信する方法です。

    ・FBのアプリを開く→自分のアイコンのテキストを入力の部分をワンクリックして開く→ライブ動画のボタンを押す→スマホは縦にする→下に表示される「ライブ配信を開始」を押すとライブがスタートします。 配信を終えたいときは画面の中の赤いボタンを押すと配信を終えられます。

    ・あなたのメッセージがより明確に明瞭に伝わるための道具3選

    1・ワイヤレスのイヤホンマイク

    2・スマホに直接差し込んで使うマイク

    3・三脚にもなるセルフィースティック

     

    メンタル面でのライブ配信の恐怖を取り去る方法

    ・ライブ配信をすることで誰か知らない人に批判される叩かれるという恐怖の原因はまだ起こっていない見えないネガティブな結果に恐れを感じることが多い。目の裏側にあるそうしたまだ起こっていない恐れを実際に迷走状態で取り出し掌の中でぐしゃぐしゃに破壊してしまう。

    ・目の裏のあいたスペースに自分の理想のお客様の姿を明確にイメージしてインストールする。姿や雰囲気やその方がリアルに存在することをイメージして目の裏のスペースに焼き付ける。 ・ライブ配信をスタートするときにその理想のお客様の名前を呼びかけてその方にお話しするように配信を始める。親しい友人に話しかけるようにライブ配信でも親しみを込めて話しかける。

    ・アラジンの魔法のランプに登場する魔法の大魔神のランプを自分はもっていると信じる。そしてそのランプを触ると願いをなんでもかなえてくれる魔法の大魔神ジーニが自分の願いを聞いて全て叶えてくれるのだと信じる事。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略 6

    ストリームヤードから各SNSの窓口でライブや録画隅のプレゼンを配信できる自分テレビ局機能。活用の仕方は多岐にわたります。主な使い方としてSNSで視聴者の方とリアルタイムにコミュニケーションを交わしながら配信するのはとても効果的です。なるべく多くの方にご視聴いただき且つシェアしてもらいやすくするには「公開」モードで配信することをお勧めします。この動画ではFacebook個人アカウントに配信する際に友達限定から公開モードに配信する方法を解説します。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略5

    事前録画を各メディアに予約投稿する方法を解説します。
    ストリームヤード攻略4のパートでストリームヤードで事前にプレゼンを録画できたと思います。パート5のこの動画では過去に録画したプレゼン動画を任意のアカウントで予約配信するためのセッティングを解説いたします。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略4 録画機能について解説いたします。ライブ配信だけではなく事前に録画でのプレゼンをストリームヤードで撮影しておくことが可能です。録画した映像は日時をしてする予約配信をセットして指定の時間に自動的に任意のメディアで配信スタートさせることができたり、録画した映像をオンライン講座の教材で販売したり、動画を編集しなおしてショート動画、リール動画などに二次使用する素材ととしても活用ができます。また有料版にはライブ配信を自動的に録画してくれる機能も備えています。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略3 対談ゲストが出演時の効果的なスイッチングについて解説します。ストリームヤードでは複数のファンクションボタンで実際に画面に映る映像を切り替えて視覚効果抜群のライブ配信をすることができます。画面を切り替えるスイッチングはPFD資料や動画を表示したり、ゲスト対談時にはゲストや自分の映り方を変化させたりすることもできます。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略2 動画オープニングで始める操作方法を解説を解説します。こうした動画をライブ配信に使うことで独自の番組感が高まりますね。この動画はとても簡単にCanvaという無料から使えるオンラインの仕組みで編集と作成ができます。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ストリームヤード攻略1

    1・アカウントにログイン

    2・配信先選択(FBページ、FBグループ、 FB個人アカウント、YouTube、Twitterなどから選択可能) 無料版は1か所、25ドル有料版3か所、45ドル有料版8か所まで 同時ライブ配信が可能

    3・Stream Yardにコメントを書き込みしていただいた場合、 視聴者様側でアイコンや名前をコメントに表示して良いかの ご案内を自動表示させる機能にチェックをいれる

    4・エコー防止欄にチェックを入れる。

    5・配信ボタンを押してスタート

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。